柑気楼 お試し 1000円 880円

柑気楼の1000円のお試しはダメ。周囲の目が気になる。


柑気楼の1000円のお試しをする前までは、全体の量が少ないわけではなく、くせ毛なのでむしろ広がって見えるのに、頭頂部の量が少なく分け目がくっきりできてしまっていました。そのため、全体のボリュームを押さえてまとめようとすると頭頂部の薄さが際立ってしまうし、薄いところをカバーするためにボリュームを出そうとすると全体的に広がってだらしない印象になってしまいます。

 

雑誌やネットのヘアアレンジを真似しても同じようにアレンジすることが出来ず、分け目が目立ってしまいます。何とか生え際の流れを変えてみたり、ドライヤーでふんわりさせてみようとしても、どうしても頭皮が見えてしまうので髪の毛が薄いというのが目立ってしまい恥ずかしいです。

 

最近見たテレビCMで柑気楼のお試しには、1000円と880円のものがあることを知りました。

 

20代で周囲の友人には薄毛という人がいないため、自分だけ老けているようで気になってしまい、恥ずかしくて相談することもできません。エイジングケアや育毛の商品に手を伸ばすことにも抵抗があり、何とか自分で対処できないかと試行錯誤しています。